竹の心・・・

 竹という言葉は『高い木』、笹は『細小竹(ささたけ)』が語源とされているようです。古より竹は『ことわざ』『古文』『建築材料』『食用』など、生活全般に広く利用されています。竹取物語のような、1000年以上前の書物をひもといても竹が登場するように、われわれ日本人に最も馴染みのある植物であると言っても過言ではないでしょうか。

竹文化の発展は、茶道(茶文化)と庭園文化に大きな影響を受けています。『京の都で、お茶をたしなみながら美しい庭の風情に心をいやす・・・』あわただしい世界の中で、そんな時間を過ごすのもいかがなものでしょうか?



製品カタログをPDFでダウンロードできます。(18.4MB) >>ダウンロード
その他、建築資材、店舗内装品につきましてもお気軽にご相談ください。「お問い合わせフォーム」「見積のご依頼フォーム」をご利用ください。